2012年09月08日

ノシさんマイムービー・2012タイカブツーリング05.メコン川へ

ここムアングンの市場は、ナムグン(グン川)の河岸で毎朝4時頃から始まり、日が昇りきる7時頃からは店じまいです。
野菜も肉も新鮮その物。豚肉も牛肉もまだ体温が残っている位で、寒季の冷えた朝は、その新鮮な牛肉から湯気が立ち上る程です。



ラオスのバイクツーリングで、メコン川渡りは大きなイベントです。ムアングンからの道、峠から下ってメコン川が眼窩に見えた時は感動です。
posted by チェンダオ鯰 at 09:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

ノシさんマイムービー・2012タイカブツーリング04ラオス入国

ナン県フォイコンからラオス・サイヤブリ県のムアングンに入るボーダーです。

最近、道路整備が進んでから、このボーダーを利用する車が増えてきました。
ラオス側のイミグレーションも将来的に立て替える予定があるようで、建物のや周辺私設の完成予想図なるものが掲げてありました。
posted by チェンダオ鯰 at 20:58| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

ノシさんマイムービー・2012タイカブツーリング03パヤオからナン

日本から来た熨斗鮑さん=ノシさんと、ラオス・ポンサリーを目指して疾走する、タイカブ・ドリーム2台。去年に続き、ラオスのオン・オフロードを走りまくる。そして更に、-バイクを船に積み込んでのOu川下りにアタック。ノシさんのマイムービー第3弾パヤオ県からラオスボーダーがあるナン県までです。
ラオスツーリングだと言うのに、6ヶ月たった今もラオス入りできない編集の遅れですが、気長に見てやってください。

posted by チェンダオ鯰 at 11:16| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

ノシさんマイムービー・2012年タイカブツーリング02(モン族野菜市場編)

最近、雨季に入ってしまったこともあって、ロングツーリングに行っていません。
溜まってしまったムービーを編集するには丁度良いかもしれません。


ここは、チェンダオから国道107号を、北に30Kmほど行った所の、モン族の村フォイルック村です。


posted by チェンダオ鯰 at 09:06| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

静かな温泉、チェンダオ・ポンアーン温泉

posted by チェンダオ鯰 at 20:15| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

2011Laosバイクツーリング06パクベンの町


2011年4月、単独ラオス・バイクツーリングの記録。タイ・ナン県からラオス・ムアングンへ国境越えして、パクベン〜フェーサイ〜ルアンナムタ〜ムアンシン〜ボーテン〜ウドムサイ〜パクベン〜ムアングン〜タイに帰国する。ラオスの藍染と地酒(もち米焼酎)を買うバイク旅です。
ここ、パクベンからフェーサイへ抜ける山道が開通したの、で今回の周遊コースが楽しめるようになりました。
posted by チェンダオ鯰 at 10:59| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

タイカブツーリング2012年Laosポンサリー・スタート編

日本から来た熨斗鮑さん=ノシさんと、ラオス・ポンサリーを目指して疾走する、タイカブ・ドリーム2台。去年に続きラオスのオン・オフロードを走りまくる。そして更に、バイクを船に積み込んでのOu川降りにアタック。
posted by チェンダオ鯰 at 21:20| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

2011Laosバイクツーリング05ムアングンからメコン渡り

http://sidetracks.blog133.fc2.com/
posted by チェンダオ鯰 at 17:16| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクツーリング | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

肋骨は問題なさそう

昨日、一週間前に階段から滑り落ちて強打した背中が、いつまでも痛むので、ナコンピン病院で見てもらった。
年明けの休みで、休日救急診療しかやってなかったけど、折角行ったので見てもらうことにした。
先生の見立てでは、「肋骨にヒビが行ってる事は無さそう、骨折だったらもっと酷く痛むはず」
「もし、ヒビが入っている程度だとしても、治療する方法も無いから・・・・」
「レントゲン取らなくても良いんじゃない?・・・」だそうで、薬を貰って帰ってきた。
診察・薬代140バーツだけ。休日診療で買い薬より安いとは、申し訳ないような気がする。
posted by チェンダオ鯰 at 07:43| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

日本へ2往復

9月16日ベトナム航空で日本に出発してから、殆どを南会津舘岩にあるシルクバレーキャンプ場で、毎日木賊の岩風呂に入って久々の日本を満喫して過ごしていた。タイに戻る数日前、実家の母が突然言い出した「実家の内装工事」で、荷物の移動などを手伝うことになっていて、丸二日間、85年分のガラクタ整理と、箪笥などの大物の移動で汗を流す事になった。
10月14日、2階部分の工事のめどを付けて帰国(タイへ)。
しかし、1回に住んでいる私の長男と、2階に居る母の入れ替えをしたいと言う事になったので、再度、荷物の入れ替え(一階の物を二階へ、二回の物を一階へ)のために日本にいく事になった。

10月28日、キャセイ航空で日本に出発。
前回ベトナム航空だったが、トランジットがホーチミンなので、やたら日本が遠く感じた。さらに、今回キャセイ航空が意外と安く、しかも羽田着。トランジットは香港で、丁度一休みしながらの乗り換えには良い時間だ。
11月14日タイに帰るまで半月あれば、実家の荷物移動は完全に終わると思っていた。

ところが、息子の荷物の整理が全く手付かずだった。
毎日早朝から出勤して、帰宅は夜の9時10時、時には徹夜もある、人手不足の会社勤めでは、無理かぬ事だった。
更に、パソコン関係の専門学校を出た息子の部屋は、私なぞ訳の分からないパソコンの部品やら本が、夢の島のゴミのように山積みになっている。
息子曰く「ばーちゃんの都合で急に言われたって、どうにもなら無いよ!」「正月休みまで時間をくれよ!」
私は「取り合えず、ダンボールに突っ込んで、2階に運ぶから、後はじっくりノンビリ自分で片付けたら?」
息子「冗談じゃない。自分のものは自分で整理しながら自分で運ぶ!」「勝手に触られたら困る!」
半分喧嘩になりかけたけど、まあ、息子の言う事も理解できる。

そんな事で、今回は息子との事前協議を怠った私も悪かった。上下入れ替え引越しは敢え無く延期。
11月14日までの残りを、再度シルクバレーキャンプ場へ行って過ごし、タイへ帰国してきた次第でした。

すっかり以前の横着人間に戻ってしまったので、ブログの更新もサボりっ放しになってしまいましたが、ぼちぼち続ける意思はありますので、ご理解ください。



posted by チェンダオ鯰 at 08:41| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。